本文へスキップ

spitz5casaは日本スピッツを専門に繁殖する個人ブリーダーです。

スピッツ ファイブ カーサ

スピッツ専門ブリーダー


spitz5casa(スピッツファイブカーサ)は、日本スピッツを繁殖して30年になる経験豊富な個人ブリーダーです。
一般家庭のため出産頭数に限りがあります。また動物愛護に基づき母体への影響を考えた繁殖を行っています。 
そのため年間出産頭数が少なく、ご要望にお応えできないこともあります。
以上をご理解下さり御予約を頂いた方には、出産からお引渡しまでのこいぬの成長過程をここでお伝えします。

スピッツファイブカーサで生まれたこいぬ スピッツ画像
■2024年出産情報2
■■■2024年出産情報2■■■
次回は8月頃を予定しています
こいぬについてのお問合せやご質問は ponpoko117117@yahoo.co.jp へご連絡下さい。
InstagramインスタグラムDMでもお問合せできます。 pretty_spitzで検索して下さい。

既に、ご予約頂いた方には、都度詳細にご連絡致します。
尚、ご予約に対する前受け金、予約金、キャンセル金などの金銭的ご負担はありません。
また,日中でもこいぬの世話ができる、一般のご家庭に限ります。
■お願い■
お問合せ、ご質問などはメール(Eメール、インスタDM)で行いますが、ご返事はできる限り素早く対応致します。
尚、当犬舎からのご連絡には、なるべく早いご返事、ご応対をお願い申し上げます。
円滑なコミュニケーションを図りながらお話を進めるためのお願いです。
こいぬは日々成長しますので、的確なコミュニケーションにより飼い主様を決めたいと考えております。
常に、こいぬの一生を前提にして対応しておりますので、ご理解を頂きますようお願い申し上げます。
2024年4月5日にこいぬが産まれました
風花が予定日より遅れて、こいぬを産みました。
出産予定日を過ぎても、その兆候がなく心配しておりました。
ようやく5日になって、前足で敷き毛布を掘り出したので、そろそろこいぬと面会できるかな思っていました。
夜になって息み出し、「はじめまして、宜しくお願いしまぁ~す」とこいぬが出てきました。
全部男子で、男臭い子育てになりそうです。
男子のご予約を頂いていたご家族様には、6月の初め頃参りますので、宜しくお願いします。
女子のご予約を頂いていたご家族様、大変申し訳ありませんでした。もう暫くお待ちください。
次回の出産では女の子も産んで欲しい。(出産予定がハッキリしましたらご連絡します)
4月9日(5日目)
3匹なのでオッパイの争奪もなく、
各自腹いっぱ飲めるため、体重の増加率も高いようです。

5匹以上になりますと、オッパイの消費量が激しく、平等に飲ませるようにコントロールします。
大きく育っている子のオッパイを「もうおしまい」と言って強制的に外し、小さい子に飲ませることもあります。
外された子は次のオッパイを探しに、動き回ります。

今回の3兄弟は、こに時点で長男(191g)次男(288g)
三男(264g)です。大きさが、大中小に区別できるので分かり易い。
⇐写真では、真ん中に乗っかっているのが長男、左が次男、右三男です。鼻が少し黒ずんできました。
4/17(水) こいぬたちの体重が2倍以上にになり、ママと比較しても大きくなった様子が伺えます。
      目が明けば、表情が出て可愛くなるので楽しみです。 動画は都度インスタpretty_spitzにアップしています。
  
4/19(金)目が明きました。ダイちゃんも直ぐに明くでしょう。
4/22 (月)
クーハンを無くして、広くなったサークルで、ヨチヨチ歩きで動きまわります。
目が明いて互いを確認でき、じゃれ合うこともできるようになりました。
互いに触れ合うことで、コミュニケーションを学び成長してゆきます。
じゃれ合う動画はインスタで見て下さい。
  
耳が顔毛に埋もれて、おにぎりのような顔になっています。➡ おにぎり三兄弟
離乳食のせいで口の周りが黒ずんでいます。
当然のことですが、この兄弟同じような顔で区別がつきません。
5/6(月)
生後一ヶ月を過ぎますと、一気にこいぬらしくなります。
容姿・行動が大きく変容し、可愛らしさが何倍増にもなります。
左からショーちゃん、チューさん、ダイちゃん
3匹の集合写真を撮ることは、とても難しいいのですが、偶然に良いシーンにシャッターを切ることが出来ました。
  
5/9(木)   ショーちゃん            ダイちゃん             チューさん
  

  
↑5/12 可愛いお花が咲く庭に出て遊びました
  
5/14  ショーちゃん                ダイちゃん               チューさん
5/18
きょうは庭に出て遊びました。
広いところに出ると、こいぬたちは大はしゃぎです。
植木鉢の間に入り込み、様子を探索しています。
左:ショーちゃん 中:ダイちゃん 左:チューさん










  
5/27↑
  
6/1↑ご家族様のお迎えの日が近づいてきました。
三つ子なので当然ですが、外見はよく似ています。行動特性はそれぞれの個性がでており、とても面白くて可愛い子達でした。
今回の子達は元気でヤンチャですが、比較的おとなしくコミュニケーションがとりやすく楽な子育てでした。
天真爛漫なヤンママ(?)風花ちゃんと、おとなしく控えめなパパさんとの相性が良かったのかな?


■spitz5casa members

コニーです

あずきです

風花です

すみれです

■【繫殖犬の行方】
表題のような1/9朝newsが公共放送により伝えられました。
令和3年環境省動物愛護法により、繁殖回数、繁殖年齢が制限されたために、繁殖出来ず行き場がなくなっている犬が大量に増えているそうです。登場したブリーダーは150匹の繁殖犬を飼育していたが、半数が制限を超えたため役目を終わった犬達がケージに大量にいました。保護犬を引き取っている業者も限界で、これ以上引き取れないようです。
コロナ禍の最中、当犬舎にもこいぬのお問合せを数多く頂きましたが、対応しきれずお断りをすることもありました。
当犬舎では当然乍ら繫殖を終了した犬達は、最後まで看取っています

当犬舎は動物愛護を最優先に繁殖をしており、法令を遵守しています。
それを証明するのがJKCの『血統書』です。当該血統書は動物愛護法に基づきますので、繁殖制限を超えると発行されません。
このような意味合いから、血統書が発行されたこいぬを飼育されることをご提案します。


リズムレッド犬舎は2007年に第1種動物取扱業の登録を済ませました。【登録番号07-山保 1-18】
第1種動物取扱業登録を取得していますが、当犬舎は一般家庭です。
住宅街の一角で生活していますので、繁殖場のような大掛かりな設備があるわけではありません。
年に1度、保健所職員が犬舎の飼育状況検査に来ますが、我が家全てが犬舎と言う事です。
人間とスピッツ達が、同じ屋根の下で暮らしています。
犬舎=住居という事情から、仔犬お引き渡し予定の飼い主様以外に、犬舎(住居)は公開しておりません。
ご理解下さいますようお願い致します。


子犬たちの活き活きとした明るい将来のために、信頼できる飼い主様にお届けできるように願っています。
家族の一員として迎える仔犬が、どのような環境で育ち、成長しているのかと、気になります。
リズムレッド犬舎はSPITZ5CASAのHPで成長の様子を、リアルタイムで見ることができますので、安心してご検討頂けます。

■■■長寿犬のシベリアンハスキー■■■
ハスキーのアルフィー君、今年15歳の長寿犬です。
さすがに足腰が弱ってきましたので、最近は動きが鈍くなってきました。
我が家では、4代目のハスキーですが、最も長生きです。
ゆっくりと余生を過ごしてもらいたい。
隣は今年5匹のこいぬを出産した、すみれちゃんです。
子どもたちはそれぞれのご家庭で、元気に育てられています。







TOPICS


NEWS新着情報

  

spitz5casa登録番号

第1種動物取扱登録番号
07-山保 1-18 (千葉県)

スピッツ出産

 

スマートフォン版

スマートフォン版